• ホーム
  •  > 田鶴霄蘓

Tatsuruhama Morito 田鶴 守人

形は生まれ出るもの、ということを土が教えてくれました。 僕が土を選んだというよりも、土が僕を導いてくれました。器は命を盛る道具です。 だから盛られたものが活きる器を作りたい。僕の手を離れた瞬間、器はもう僕のものではありません。 小さな石ころが風景の一部であるように、僕の器も生活の一部であってほしい。もっと言うなら、身体の一部であってほしい。

略歴
2000年  多摩美術大学大学院油絵科卒業   愛知県美浜町に移住、独学で焼き物を始める 2006年  愛知県半田市に工房を移し、築窯 2020年  愛知県知多郡阿久比町に工房と窯を移す
おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »

最近チェックした商品