• ホーム
  •  > 大胡 琴美

Kotomi Daigo 大胡 琴美

「ものをつくる」ということの意味を、少し広げて考えてみようと思っています。 「つくって終わり」ではなく、私の作品を誰かが生活にとりいれてくれて、そこで何らかの「発見」をしてもらえるとしたら、それを見届けるところまでを「ものをつくる」と定義してみようと思いました。 大量生産品には感じえない「何か」に気づくことは、人間の本質的な喜びであり、その経験の積み重ねが、ものに対する時・ものを選択する時の大事な価値観にもなりうると思います。 最近少しずつですが、わたしの器を買ってくれた方々からの「発見」の報告が増えています。 自分が見届けたことを、今後にフィードバックさせることができたら嬉しいです。

略歴
1976年  千葉県生まれ 2000年  多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン専攻卒業 2004年  愛知県立窯業高等技術専門校修了

現在  長野県松本市にて活動開始、個展・グループ展・各種クラフトフェアなどに参加、2020年より千葉県にて製作。