• ホーム
  •  > 安達 和治

Kazuharu Adachi 安達 和治

岐阜県美濃地方の中山間地で、織部を中心に、灰釉、鉄釉等の食器を作っています。作っているのは普段使いの器です。 目標は「和洋中どんな料理にも使え、ガラスや漆と組み合わせても不自然でない器」「持ちやすく、洗いやすく、収納しやすい、使う人の身になって作られた器」「現代の生活に適応した主張しすぎない器」。選んでいるわけではないのに、ふと気づくと食卓の上にいつもある、そんな存在感の器を作ることができたらと思っています。

略歴
1952年  栃木日光市生まれ 1999年  愛知県立窯業高等技術専門校修了   愛知県春日井市に築窯 2013年  岐阜県恵那市串原に移築
おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • <
  • 1
  • >
  • « Prev
  • Next »

最近チェックした商品