• ホーム
  •  > 荒賀 文成(荒楽窯)
荒賀文成(荒楽窯)

Fuminari Araga 荒賀 文成(荒楽窯)

陶芸を始めたころは、職人として毎日200個ほどの数を水挽きしていました。そのいきのよいロクロ仕事に白化粧をまとわせて、使いやすく美しく見せる粉引の器を作っております。

略歴
1972年  京都府生まれ 1993年  京都府立陶工高等技術専門校研究科卒業 1998年  北白川銀月アパートにて「荒楽窯」開窯 2008年  工房を滋賀県山中町に移転 2012年  京都府八幡に移転、現在に至る
おすすめ順  |  価格順  |  新着順

最近チェックした商品